本サイトは一部プロモーションが含まれます.

《絶対必須》ショートカットキー(パソコン編)日常・仕事基礎7選

パソコン

覚えていないと損!よく使うパソコンのショートカットキー7選

覚えていたら便利な、パソコンのキーボードのショートカットキーをご紹介。

今回はパソコンで仕事や大学のレポートを書くなら絶対に覚えて使いたい、厳選した7個のショートカットキーをご紹介します。

これで仕事やレポートの効率も早くなります。

※なお、キーボードによってはCtrlコントロールキーが、cmdコマンドキーになっている場合があります。お使いのキーボードで試してみましょう。

1. すべて選択

コントロールキー + A

Ctrl + A

テキストやフォルダ、ファイルなどをすべて選択できます。

2. コピー

コントロールキー + C

Ctrl + C

コピーしたい箇所をドラッグ&マークして使用します。
先ほどの「すべて選択」をして使用してもいいですね。

文章を引用したいとき、同じ文章を使うときによく使います。

3. 切り取り

コントロールキー + X

Ctrl + X

切り取りたい箇所をドラッグ&マークして使用します。
こちらも同様に、先ほどの「すべて選択」をして使用してもいいです。

消す文字の量が多かったり、切り取りして別の場所へ貼り付けたいときによく使います。

4. 貼り付け

コントロールキー + V

Ctrl + V

貼り付けたい場所にカーソルを合わせて操作すると貼り付けられます。

コピーしたものや切り取ったものを、別の場所に貼り付けるときによく使います。

5. 元に戻す

コントロールキー + Z

Ctrl + Z

文章を誤って消してしまったときに使います。

6. やり直し

コントロールキー + Y

Ctrl + Y

上記の Ctrl + Z で戻したものを、やっぱり前の状態でいいやと戻したいときに使います。

7. 文字検索

コントロールキー + F

Ctrl + F

作業している画面に含まれているキーワードを検索することができます。
ブラウザページの記事の中で特定のワードをを探したいときに使います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました