【ポケモンGO】スマホ熱の対処法

お得情報
ポケモンGOなどのゲームで熱くなる、スマホ熱の対処方法を簡単にまとめ。

スマホ熱の対処法

夏になるとスマホが熱くなりやすいため、ポケモンGOが快適に起動しないなんてことが多々。

そんなスマホ熱の対処法の中でやってはいけないのが、保冷剤をスマホにつけること。

スマホ熱の対処法には基本的に、ながら充電をやめるバッググラウンドアプリを消すCPUクーラーアプリを使うなどがありますが、今回はそれ以外の対処法を簡単にまとめてみました!

放熱系

・通気性のあるケースで風通しを良くする

スマホを背面まで覆うタイプのケースは熱が籠もりやすくなるため、メッシュタイプのソフトケースを使うと通気性があり風通しを良くしてくれます。(ポケモンGOを起動する時だけ、ケースを外すのもありです◎)

・アルミ性のケースで放熱

アルミ製のカバー自体で大きく放熱できるわけではないですが、熱をカバー全体に分散させるので極端に熱くなることはないです。

・風に当てる

スマホ用の冷却ファンを使って手軽に放熱。専用の冷却ファンは高いという方には、普通の扇風機でも効果はあるので、百均などで売られている携帯型小型扇風機を使ってもOK。さらに自分自身も涼しくなれるおまけ付きです。(車のエアコンのそばで冷やす方法は、基盤が結露する恐れがあるのでNG)

・10円玉で放熱

アルミよりも熱伝導率が優れている銅を使って熱を逃がす作戦。スマホの裏に10円玉を貼り、熱を逃がします(その部分を持たないようにしないと効果が半減します)

冷却系

・冷却シートを使用する

ケースと本体の間に冷却シートを貼ると約−5℃下がります。PCの冷却シート、スマホ用の冷却シートどちらでもOKです。

・タオルや保冷剤(常温)を冷却スプレーで冷やす

冷却スプレーをタオルや保冷剤(常温)に吹きかけ冷却。直接スマホには吹きかけないように注意しましょう。

以上スマホ熱の対処法をご紹介しましたが、熱を冷やすよりも逃がすことの方が重要なので、放熱系のものを優先的に行い、それでも駄目でしたら冷却系の措置を行ってください!

以上、スマホ熱対処法でした!

コメント